枚方のリフォーム 会社社長
  イイダのプラベート・ブログ

チャールズ・ブロンソン アラン・ドロン 「さらば、友よ」

チャールズ・ブロンソンが フランスのビッグスターのアラン・ドロンと 共演した 「さらば、友よ」
地下室で ふたりとも上半身裸にになって 競演しています(笑い)

 

ラストに近い場面で ブロンソンのタバコに 火をつけるドロンの シーンが 有名ですね。;
Youtubeでもなかなかみつかりませんでした(笑い)
   フランスのYoutubeです(笑)
このシーン 何度みても イカシテいます。

 

チャールズ・ブロンソン アラン・ドロン 「さらば、友よ」

チャールズ・ブロンソン アラン・ドロン 「さらば、友よ」

チャールズ・ブロンソン アラン・ドロン 「さらば、友よ」
チャールズ・ブロンソン  アラン・ドロン  さらば、友よ 

 

 

 

 

 

チャールズ・ブロンソン マルレーヌ・ジョベール 「雨の訪問者」

チャールズ・ブロンソンがフランス映画で一躍脚光をあびたのが この「雨の訪問者」です。  
フランシス・レイ の ミステリアスな音楽も最高です。
 

なによりマルレーヌ・ジョベールの そばかすだらけなのに キュートで 可愛い。  
たしか当時の映画スターの人気投票で長い間 上位にランクインされていました。
日本人の好きな女優さんですな。

 

チャールズ・ブロンソンの男っぽさの対比がとてもよかったです。
考えてみると、このころは フランス映画がよく上映されていました。
 

ハリウッド映画と 一味ちがう 映画が多かったです。   

  

チャールズ・ブロンソン マルレーヌ・ジョベール 雨の訪問者

チャールズ・ブロンソン マルレーヌ・ジョベール 雨の訪問者

チャールズ・ブロンソン マルレーヌ・ジョベール 雨の訪問者

チャールズ・ブロンソン マルレーヌ・ジョベール 雨の訪問者


チャールズ・ブロンソン  マルレーヌ・ジョベール  雨の訪問者

 

 

 

 

 

 

 

映画 ノルウェイの森

村上春樹原作の 映画 「ノルウェイの森」 をDVDで見直しました。
実は 上映されているとき、映画館でも見てきました。
 

当時アクション映画ばかりで、この手の文学的な 映画はまず観ないのですが、
有名な村上春樹さんの 原作なので 足を運んだ、のを思い出しました。

 

感想はというと、情緒的な背景と哲学的な言葉のやりとりが多く難解で
 正直 シンドイ作品でした。(あたりまえか)
 

ということで、再度 見なしたのですが、
やっぱり わかりません(笑)

 

物語の登場人物のイメージ通りのキャスティングの素晴らしさ、
更に松山けんいちや菊池凜子の演技もいいけど、
当時からボクお気に入りは 水原希子さん。ボクのお気に入りです(笑い)

 

やはり、超人気スターになりました(笑)
この映画では 瑞々しいです(笑)

 

この映画はお気に入りは60年代のファッションや家具など 時代 が徹底しています。
外国人の監督なのに、よくここまで集めたな、というくらい凄い徹底ぶりです。
水原希子さんのファッションも当時の大学生の典型的なファッションで懐かしいです(笑)

 

001 002

003 004

005 006

008 009

010 012

 

 

広沢克己氏の講演を思い出しました

先日、テレビで タイガース戦をみていたら、
広沢克己さんが解説してました。

 

実は 数年前、枚方で 広沢克己氏の講演を聞きにいきました(笑)

広沢克己さんは野村(ヤクルト)、長島(巨人)、星野(阪神) と
球界を代表する3大監督のしたで プレイしました。
 

全盛期はヤクルト時代ですから、その時の野村さんの教えには  強烈だったようです。

 

なかなか話もうまく、頭の回転のいい人だと、感じました。
野球出身の人で 講演をきいたのは 梨田さん、星野さん、です。

 

が、広沢さんもうまい。
いずれ監督になれる人ではないでしょうか。
明るいし(笑)

 

野村(ヤクルト)、長島(巨人)、星野(阪神)のエピソードを
おもしろおかしくはなしたのは 感心しました。
 

野村監督のプロの ヒット&ラン

長島監督の プロは誰のためにプレイするのか

星野監督の 選手掌握のすごさ

ううーん、なるほど。

 

星野氏が いつも試合にでていない広沢氏だけをどついたり、けったりするのに、
赤星や金本みたいに一度くらいは抱きついて優しくして欲しい、
には 笑います。

 

有名な甲子園で お立ち台での「六甲おろし」 を歌ったのは
なんと 長島茂雄監督の教え だったとは・・・・
いい講演でした。

 


広沢克己 六甲おろしを甲子園で歌う

 

 

「アナと雪の女王」と「007危機一発」の原題ご存知ですか

映画の「アナと雪の女王」がDVDでモ人気です。
でも 原題って ご存知ですか?

実は <原題:FROZEN/凍る>です。

 

ううん・・・日本では これではヒットしないでしょうね。

映画会社の 邦題がヒットの原因でしょうね。
すばらしい。

 

昔、007映画で、「007危機一発」(後日、原題どおりロシアから愛をこめて)という映画がありました。
大学入試の漢字の試験で よくでてきたのです(笑)

 

007マニアのボクは ずーーーと  危機一発  と書いていました(笑)
もちろん 正解は 「危機一髪」です。

 

このころから 「髪」 に縁のない人生だったのかな(笑)
こんな オチで すみません。

 
海外版のポスターです「FROZEN」です
 


「危機一髪」ではありません(笑)

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ